ホーム > 8組 > 久しぶりに演劇を見ました

久しぶりに演劇を見ました

  • 投稿者: fukashi22
  • 2011年12月27日 7:00 AM
  • 8組

12月24日クリスマスイブに、世田谷パブリックシアターで青年座共同プロジェクト「欲望という名の電車」を観てきました。
先週の日経夕刊に評が掲載されていましたが、高畑淳子の演技よりも小曽根真のピアノが聞きたくて、当日券の列に並びました。ジャズを期待していましたが、脚本に沿って暗転部分に流れる、どちらかというとクラシック。舞台は2階建ての大道具で、2階部分にグランドピアノが据えてあり、始まるときに小曽根氏が梯子を登っていくのが見えました。終止ピエロの仮面をかぶり、燕尾服で演奏。
深志2年のとき、演劇部のトンボ祭公演に放送委員会から音楽担当で参加しました。テープレコーダーを担いで、学校の近くに住んでおられた牛山先生宅に伺い、「クルミ割り人形」を中心に構成しました。夏休み中の突然の訪問にも関わらず、先生は何枚もレコードを出して、選曲を手伝っていただきました。「花のワルツ」は今も大好きな作品です。
8組KY

コメント:1

m-matsu 2011年12月27日

放送委員会には大変お世話になりました。その時の集合写真を掲載します。懐かしいメンバーが大勢写っています。(元演劇部MM)

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://fukashi22.com/%e4%b9%85%e3%81%97%e3%81%b6%e3%82%8a%e3%81%ab%e6%bc%94%e5%8a%87%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/trackback/
トラックバックの送信元リスト
久しぶりに演劇を見ました - 松本深志高校22回生ホームページ より

ホーム > 8組 > 久しぶりに演劇を見ました

このページのトップへ戻る