ホーム > 郷友会 | 在校中 > 三郷郷友会

三郷郷友会のアーカイブ

三郷深志会HP開設しました

三郷郷友会出身の皆さん、三郷深志会HPを開設しましたのでお知らせします。URLはhttp://misatofukashi.wakwak.info/wordpress/です。「安曇野三郷深志会」でも検索できます。4月4日は三郷深志会の定期総会でした。22回生は3名が出席しました。柴野先生もお元気で出席されました。(松尾)

三郷深志会0404

三郷深志会2014年度マレットゴルフ大会

10月2日(木)、豊科南部公園マレット場において、三郷深志会のマレットゴルフ大会が行われました。マレットゴルフについては全くの初心者の青木(1組)松尾(8組)も最年少参加者として、大先輩方と一緒に参加しました。終了後は一日市場の久保田屋(女将さんには中学卒業後初めてお会いしました)で懇親会が行われ、大変盛り上がりました。22回の三郷在住の皆さん、来年は一緒に参加しましょう。(8組松尾)

マレットゴルフマレットゴルフ懇親会

第5回三郷深志会が開催されました

 4月5日(土)、ファインビュー室山において、第5回三郷深志会が開催されました。22回生の参加者は青木さん(1組)、山本さん(6組)、松尾(8組)の3名でした。柴野先生もお元気でご参加されていました。今年の記念講演は、柴野道夫さん(7回卒)が「私の交友録」と題して、深志高校在学中の思い出を中心に楽しくお話しされました。なお、本年度は役員の交代があり、青木さんが副幹事長、私が幹事長になりました。来年は多くの三郷在住の22回生の参加をお待ちしています。(8組MM)

講演写真2

 

第4回三郷深志会定期総会開催

4月6日(土)、三郷深志会の本年度定期総会がファインビュー室山で開催されました。三郷地区在住の37名、22回生は3名が参加しました。また、柴野先生もお元気でご出席されました。これまではほとんどが我々の世代よりだいぶ年輩者でしたが、今年は20回生前後の参加者も少し増えました。6回生の赤羽嘉矩さんが「三郷村史こぼればなし」と題して講演をされました。1.幻の「黒沢川水源増水プロジェクト(明治33年)」、2.4ヶ月で消えた「明盛駅」の名前(大正4年)、3.大正期から目をつけられた室山の観光開発の願い(大正12年)、4.小倉に「飛行場ができる?」という話(大正13年)、5.温明小学校の「奉安殿」(昭和3年)、6.校章ものがたり(昭和9年)、7.かつての村木「赤松」秘話(昭和19年)、8.遭難陸軍機発見(昭和24年)、9.三郷音頭原盤発見(昭和33年)など私たち三郷村出身者に興味ある内容でした。講演要旨がほしい方はご連絡ください(8組MM)。

IMG_1206

三郷郷友会忘年会

三郷郷友会の忘年会が2012年12月7日(金)18:00から一日市場「いこい」で開催されます。およそ40年ぶりの郷友会の集まりが楽しみです(MM)。

三郷郷友会

三郷深志会設立

 2010年4月深志同窓会安曇野支部三郷会(三郷深志会)が設立されたとのことです。三郷地区在住同窓生の集まりで、3月26日に開催の定期総会の案内がありましたので出席してみます。(MM)

新入生歓迎コンパ(1967年3月:中萱公民館)

 合格直後に中萱公民館で新入生歓迎コンパがあった。長時間正座させられて上級生の説教じみた話を聞かされたが、内容はまったく記憶にない。その後のコンパに比べて、当時としては比較的まじめなコンパであった。

夜行軍(1967年4月)

 一年生になった連休前の土曜日夕方、伊那北駅で下車し、70km離れた天竜峡に向かった。出発直後の夕食時(写真)は元気な一行であったが・・・・・。翌朝10時頃から一人、二人と脱落し、天竜峡直前でバスに乗って全員何とか目的地に辿り着いた。我々生徒はともかく、同行していただいた柴野先生、青山先生の心労は如何ばかりであったことかと後になって思った。以後、卒業するまで郷友会の夜行軍は企画されなかった。

 

ホーム > 郷友会 | 在校中 > 三郷郷友会

このページのトップへ戻る